買い物かごを見る

図録 芹沢けい介文集






芹沢けい介の書いた文章を紹介する図録「芹沢けい介文集」
芹沢けい介は膨大な数の作品を制作しましたが、一方で文章を書くことは不得手であったといわれ、単独での著書は『琉球の系譜』(1943)以外になく、また自伝も書いていません。
しかし、雑誌や新聞、図録等に寄稿した文章、絵本の付録に記された短文などを拾っていくと、意外に多くの文章を書いていたことがわかります。
芹沢けい介の文章に焦点を当てた刊行物は、芹沢美術館では過去に例がなく、本図録が初の試みです。
作品の背後にある芹沢けい介の考えや人柄、制作や収集への思いを知ることのできる貴重な図録です。 

発行元 静岡市立芹沢けい介美術館
発行日 2013年4月
ページ数 80ページ
サイズ A4

1冊までネコポス対応可能




ご利用可能なお支払い方法